教員情報詳細

英語版はこちら >

2024年05月20日 現在

古田 太輔 
(フルタ タイスケ)
FURUTA TAISUKE
助教
所属 大学院医系科学研究科(医)
領域 皮膚・運動器《臨床医学(外科系)》
学位 広島大学 博士(医学)
専門 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 整形外科学
総合生物 / 腫瘍学 / 腫瘍生物学
研究キーワード ドキソルビシンプロドラッグ / 整形外科 骨軟部腫瘍 微粒環境因子 MSC エクソソーム  VZVウイルス
コメント 広島大学整形外科の骨軟部腫瘍における臨床、基礎を専門としています。臨床では手術だけでなく化学療法にも精通しています。基礎ではエクソソーム、ウイルスを用いて腫瘍マーカーの確立や悪性腫瘍の治療について研究を行っています。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル
SDGsの目標
教育プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム