教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

顔写真

茶山 一彰 
(チャヤマ カズアキ)
CHAYAMA KAZUAKI
共同研究講座教授
所属 大学院医系科学研究科(医)
領域 消化器《臨床医学(内科系)》
学位 東京大学 博士(医学)
専門 医歯薬学 / 内科系臨床医学 / 消化器内科学
研究キーワード 塩基配列|B型肝炎 / エピジェネティックス / 肝硬変 / 変異 / deep sequence / 全ゲノム解析 / C型肝炎 / 全ゲノム解析 / 肝炎 / 肝細胞癌
コメント 平成12年9月より、広島大学病院消化器・代謝内科(旧第一内科)、広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 応用生命科学部門 消化器・代謝内科学 主任教授を担当させていただいていました。令和3年4月から医療イノベーション共同研究講座教授として研究活動を行います。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
患者さんが語る 私のC型肝炎体験談 アッヴィ 広報誌 201511~
C型肝炎治療最前線 治療をあきらめないで!まずは肝臓専門医に相談 ギリアド 中国新聞 20151018~20151018
聞かせてドクター 進歩するC型肝炎治療について アッヴィ ケーブルテレビ 20151017~20151107
国内会議(全国) 学会フラッシュ:米国肝臓学会2014 日経メディカル 日経メディカル 20141125~20141125
国内会議(地方) C型慢性肝炎 副作用少ない新薬登場 ブリストル・マイヤーズ 京都新聞 20141021~20141021
国内会議(地方) C型慢性肝炎 副作用少ない新薬登場 ブリストル・マイヤーズ 日本海新聞 20140925~20140925
国内会議(地方) C型肝炎特集 インターフェロンフリーの治療の時代へ 株式会社メディカルトリビューン 週刊 Medical Tribune 20140911~20140911
国内会議(全国) 正しく知って、肝がんを予防 進化したC型肝炎治療 中国新聞 中国新聞 20140404~20140404
ジャンル 医学・医療
がん治療
疫学・ウイルス・感染症
メンタルヘルス
SDGsの目標 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 17 パートナーシップで目標を達成しよう
教育プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム