教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

顔写真

竹田 一彦 
(タケダ カズヒコ)
Takeda Kazuhiko
教授
所属 大学院統合生命科学研究科
領域 生物環境・基礎生物学《農学・生物学》
学位 広島大学 博士(学術)
広島大学 学術修士
専門 化学 / 複合化学 / 分析化学
環境学 / 環境解析学 / 環境動態解析
環境学 / 環境保全学 / 環境モデリング・保全修復技術
研究キーワード 活性酸素 / OHラジカル / フミン物質 / 溶存有機物 / 天然水 / 光化学過程 / アルデヒド / 高速液体クロマトグラフィー / 微量元素分析 / ICP-MS
コメント 環境中の様々な化学物質、例えば微量溶存有機物質や、活性酸素種、マイクロプラスチックなどについて、分析化学的な測定手法の開発と、それらの環境中での役割や生態系への影響について研究しています。現在主に、1) 水境中におけるマイクロプラスチックの光化学、2) イオンクロマトグラフィーを用いた海水や河川中のヨウ素・臭素の定量とそれらの地球化学、3) 環境中での活性酸素の化学的動態解明、4) 様々な汚染物質の環境中での光化学的動態について研究しています。私たちはこれらの研究テーマに対して研究室における実験と海洋や河川でのフィールド調査を融合させ研究しています。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル 地球環境
気象・海洋
化学
SDGsの目標 6 安全な水とトイレを世界中に 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 12 つくる責任つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を 14 海の豊かさを守ろう 15 陸の豊かさも守ろう
教育プログラム 【学士課程】 総合科学部 : 総合科学科 : 総合科学プログラム
【博士課程前期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 理工学融合プログラム
【博士課程前期】 統合生命科学研究科 : 統合生命科学専攻 : 生命環境総合科学プログラム
【博士課程後期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 理工学融合プログラム
【博士課程後期】 統合生命科学研究科 : 統合生命科学専攻 : 生命環境総合科学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム