教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

林 光緒 
(ハヤシ ミツオ)
Hayashi Mitsuo
教授
所属 大学院人間社会科学研究科
領域 実験心理学《心理学》
学位 広島大学 学術博士
広島大学 学術修士
専門 社会科学 / 心理学 / 実験心理学
研究キーワード 睡眠慣性|覚醒水準 / パフォーマンス|仮眠 / 生体リズム|睡眠 / ヒト|ウルトラディアン・リズム / 自己覚醒 / 眠気 / 覚醒水準 / 生活習慣 / 生体リズム / 睡眠
コメント 睡眠に関する研究を行っています。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
北川久仁子のbrilliant days×F お昼寝 株式会社 エフエム北海道 エフエム北海道 20211126~20211126
国内会議(全国) AERA(アエラ) 2021年11/29号 パワーナップには「コツ」がある 朝日新聞社 AERA(アエラ) 2021年11/29号 20211122~
国内会議(全国) 朝日新聞EduA 日本人の7割が睡眠不足? 親子で知りたい、睡眠のリズムを整えるコツ 朝日新聞 朝日新聞 20210901~
国内会議(全国) 「よい睡眠」で学ぶ力を高める Z会 Z会中学生・高校生コース情報誌『Z3』(ゼットキューブ) 20210701~
BSN新潟放送 BSNニュース ゆうなび 20200715~20200715
広島エフエム放送 大窪シゲキの9ジラジ、広島大学 Radio Campus 第38回 20200518~20200518
心身の健康に必要な睡眠 少年写真新聞社 保健総合大百科 中・高校編 20200430~
RCCラジオ 新里カオリのうららか日曜日 20200412~20200412
睡眠不足大国ニッポン ~その問題と課題~ (株)労務行政 労働時報人事ポータル Jin-Jour、Point of view 第143回 20190927~
短時間の昼寝に効果あり 中日新聞東京本社 東京新聞 20190422~20190422
ジャンル 心理学
SDGsの目標 3 すべての人に健康と福祉を
教育プログラム 【学士課程】 総合科学部 : 総合科学科 : 総合科学プログラム
【博士課程前期】 人間社会科学研究科 : 人文社会科学専攻 : 人間総合科学プログラム
【博士課程後期】 人間社会科学研究科 : 人文社会科学専攻 : 人間総合科学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム