教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

顔写真

磯部 直樹 
(イソベ ナオキ)
Isobe Naoki
教授
所属 大学院統合生命科学研究科
領域 生物資源・食品科学《農学・生物学》
学位 広島大学 博士(農学)
広島大学 修士(農学)
専門 農学 / 動物生命科学 / 動物生産科学
研究キーワード 乳腺 / 酵素免疫測定法 / 体細胞数 / 免疫組織化学 / ホルモン / 乳 / 糞 / 乳房炎 / 自然免疫 / 抗菌ペプチド
コメント ウシの乳房内に病原菌が侵入し炎症を起こすことがよくある。この乳房炎防除のために乳房における自然免疫機能の解明を目指している。これまでに、様々な抗菌因子が乳房の異なる場所で合成されて共同で感染防御に関わっていることを発見した。また、抗菌因子を増強するために搾乳頻度を変化させる方法を提案した。さらに、生きた細菌が乳房に入るのではなく、他の組織から移行する細菌成分によっても乳房炎が起こることを証明した。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル 食と暮らし
生物・動植物
バイオテクノロジー
SDGsの目標 1 貧困をなくそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 15 陸の豊かさも守ろう
教育プログラム 【学士課程】 生物生産学部 : 生物生産学科 : 応用動植物科学プログラム
【博士課程前期】 統合生命科学研究科 : 統合生命科学専攻 : 生物資源科学プログラム
【博士課程後期】 統合生命科学研究科 : 統合生命科学専攻 : 生物資源科学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム