教員情報詳細

英語版はこちら >

2024年05月20日 現在

顔写真

KUMAR NIKHIL 
(クマル ニキル)
KUMAR NIKHIL
特任助教
所属 大学院先進理工系科学研究科
領域 建築学《社会基盤・建築学》
学位 インド工科大学 Masters of City Planning
インド工科大学 Doctor of Philosophy
専門
研究キーワード
コメント 私の主要な研究領域は、建築科学を中心に、特にグローバルサウスに焦点を当てています。進行中の都市化の傾向が顕著な高温多湿地域では、急増する人口が経済的制約に直面しているため、私の研究の焦点は、グローバルサウスで手ごろな住宅を建設するための省エネおよび低炭素技術の開発に向けられています。
主な目標:
高温多湿の気候に適した手ごろな住宅向けの省エネ技術の開発。
手ごろな価格と低炭素建築技術の二重の課題に対処し、世界の持続可能性目標と調和させる。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル
SDGsの目標
教育プログラム 【博士課程前期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 理工学融合プログラム
【博士課程後期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 理工学融合プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム