教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

顔写真

野村 渉 
(ノムラ ワタル)
NOMURA WATARU
教授
所属 大学院医系科学研究科(薬)
領域 生命医療科学《生命医療科学》
学位 京都大学 博士(薬学)
専門
研究キーワード
コメント 研究では主にゲノム編集技術、タンパク質工学、蛍光イメージング技術に興味を持ち、これまでにないような機能性タンパク質の創製やそれらを活用した新しいスクリーニング技術、研究手法の開発、などを目的としています。ゲノム編集技術は様々な生物に利用できる遺伝子書き換える技術で、医療や農畜産業など様々な産業での応用が期待されています。より正確で安全性の高い手法を開発することは応用の幅も拡げることにつながると期待しています。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル 化学
遺伝子・DNA技術
バイオテクノロジー
新技術
薬学と社会
SDGsの目標 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 12 つくる責任つかう責任 17 パートナーシップで目標を達成しよう
教育プログラム 【学士課程】 薬学部 : 薬学科 : 薬学プログラム
【学士課程】 薬学部 : 薬科学科 : 薬科学プログラム
【博士課程前期】 医系科学研究科 : 総合健康科学専攻 : 薬科学プログラム
【博士課程後期】 医系科学研究科 : 総合健康科学専攻 : 薬科学プログラム
【博士課程】 医系科学研究科 : 医歯薬学専攻
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム