教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

顔写真

小原 静夏 
(オハラ シズカ)
OHARA SHIZUKA
助教
所属 大学院統合生命科学研究科
領域 生物資源・食品科学《農学・生物学》
学位 広島大学 修士(農学)
広島大学 博士(農学)
専門 農学 / 水圏応用科学 / 水圏生産科学
研究キーワード 植物プランクトン 海洋基礎生産 有害藻類 沿岸漁業の再生 微細藻類 光合成
コメント 沿岸域の水産資源を支えているのは,植物プランクトンという1 mmにも満たない小さな生物です。近年の水温や光などの環境変化は,彼らの量や種類に大きな変化をもたらしています。私は環境変化に対する植物プランクトンの応答を調べることで,豊かな沿岸域を守るためのアプローチを探っています。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル 地球環境
生物・動植物
気象・海洋
SDGsの目標 2 飢餓をゼロに 13 気候変動に具体的な対策を 14 海の豊かさを守ろう
教育プログラム 【学士課程】 生物生産学部 : 生物生産学科 : 水圏統合科学プログラム
【博士課程前期】 統合生命科学研究科 : 統合生命科学専攻 : 生物資源科学プログラム
【博士課程後期】 統合生命科学研究科 : 統合生命科学専攻 : 生物資源科学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム