教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年09月26日 現在

顔写真

GRAJDIAN MARIA MIHAELA 
(グラジディアン マリア ミハエラ)
GRAJDIAN MARIA MIHAELA
准教授
所属 大学院人間社会科学研究科
領域 芸術(表現)《哲学・倫理学・宗教学・芸術
学位 ケルン大学 Master of Arts
ハノーバー音楽・演劇・メディア大学 Doctor of Philosophy
専門 人文学 / 芸術学 / 芸術一般
研究キーワード メディア学、大衆文化、日本学、音楽学、人類学
コメント 人類学者です。背景は音楽学(博士号)、フランス語言語学、日本学(修士号)です。出身はブカレスト(ルーマニア)で、1977年生まれです。2000年からドイツと日本に生活をし、勉強をし、就職をしながら、日本の大衆文化、マス・メディア、アイデンティティー等を中心にして、研究してきています。他の研究分野はジェンダー・スタディーズ、男性性スタディーズ、慾望と誘惑の現象学、日常生活に行うストア派、生きる喜び等を含めている。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル 哲学・思想
SDGsの目標 1 貧困をなくそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 6 安全な水とトイレを世界中に
教育プログラム 【学士課程】 総合科学部 : 国際共創学科 : 国際共創プログラム
【博士課程前期】 人間社会科学研究科 : 人文社会科学専攻 : 人間総合科学プログラム
【博士課程後期】 人間社会科学研究科 : 人文社会科学専攻 : 人間総合科学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム