教員情報詳細

英語版はこちら >

2024年07月08日 現在

顔写真

南浦 涼介 
(ミナミウラ リョウスケ)
MINAMIURA RYOSUKE
准教授
所属 大学院人間社会科学研究科
領域 教育学《教育学》
学位 広島大学 博士(教育学)
広島大学 修士(教育学)
専門 社会科学 / 教育学 / 教育学
人文学 / 言語学 / 日本語教育
社会科学 / 教育学 / 教科教育学
研究キーワード 教育方法学 / 外国人児童生徒教育 / カリキュラム研究 / 教育評価 / インクルーシブ / シティズンシップ教育 / 社会科教育 / 日本語教育 / 教師教育
コメント <h4>授業をつくる 学級・学校をつくる 地域をつくる 多様な人が共に生きる</h4>
<hr width="200">
<p>教育方法学・教科教育学という「一般的な教育」と,外国人児童生徒教育学という「特別な教育」をどちらも行っています。
<br>このどちらもを同時に行う研究室は,日本の中ではほとんどありません。その結果,大学を含む多くの教育の場でこの両者は別々のものになってしまっています。</p><br>
<p>この分断された「一般/特別」の境界線自体を互いにゆさぶりあい,混ぜあわせ,色々な教師が教え,ことばと文化を多様にもつ子どもたちが共に学ぶ,まだ見ぬ「多様性の教育学のカタチ」づくりをめざしています。</p>
<hr width="200">
<h4>お仕事の領域</h4>
<ul><li>教育方法学(カリキュラム,授業研究,教育評価)</li>
<li>外国人児童生徒教育(日本語指導,学校・地域,言語評価,社会参加  など)</li>
<li>教科教育学(社会科教育,国語科教育)</li>
<li>日本語教育(年少者,言語政策,異文化間教育,社会言語学 など)</li>
<li>教育政策</li>
<li>教師教育</li></ul>
<h4>これまでおこなってきた研究テーマ(例)</h4>
<ul><li>外国につながる子どもたちの存在を念頭においた授業や学校づくり,地域づくりについての研究</li>
<li>言語教育とシティズンシップ(私たちの社会のあり方)の研究</li>
<li>人と社会をつなげる教育評価の研究</li>
<li>国境を越えて人が移動する時代の教師教育研究</li>
<li>社会文化的アプローチを用いた,実践の研究方法論</li>
<li>「学び手」の立場から捉えた学びの履歴としての達成カリキュラムと教師の成長の研究</li>
など</ul>
<hr width="200">
<h4>研究生・大学院生を希望する方へ</h4>
<p><a href="http://minamiura-lab.com/zemi/" target="_blank">研究室ウェブサイト / ゼミ の欄</a>に、詳細を記載しております。 </p>
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
ジャンル 教育・学校・語学
ダイバーシティ
SDGsの目標 1 貧困をなくそう 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 10 人や国の不平等をなくそう 11 住み続けられるまちづくりを 12 つくる責任つかう責任 16 平和と公正をすべての人に 17 パートナーシップで目標を達成しよう
教育プログラム 【学士課程】 教育学部 : 第一類(学校教育系) : 初等教育教員養成プログラム
【博士課程前期】 人間社会科学研究科 : 教育科学専攻 : 教師教育デザイン学プログラム
【博士課程後期】 人間社会科学研究科 : 教育科学専攻 : 教師教育デザイン学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム