教員情報詳細

英語版はこちら >

2022年10月03日 現在

顔写真

渡部 倫子 
(ワタナベ トモコ)
WATANABE TOMOKO
教授
所属 大学院人間社会科学研究科
領域 教育学《教育学》
学位 広島大学 博士(教育学)
広島大学 修士(教育学)
専門 人文学 / 言語学 / 日本語教育
研究キーワード 日本語|評価 / シラバス / 生活支援 / 項目分析 / 日本語習得 / 学習ニーズ / 教務システム / プレースメントテスト / 学習者コーパス / 地域日本語教育
コメント 日本を母語としない人に日本語を教える日本語教育学という分野で、「日本語学習のためのよりよい評価」について研究しています。

(1)読みの流暢さ測定ツールの開発
(2)小学校低学年~中学年児の語彙力アセスメントの開発
(3)言語と科目を統合した指導(CLIL:Content and Language Integrated Learning)の実践と評価

また、言語を評価する方法に関する授業をしています。評価というとペーパーテストのイメージが強いですが、それだけではありません。面接もあれば、クイズをするのも評価ですし、教師が学習者を観察し、授業のなかで困っていることに気づくのもやはり評価です。評価と教育は常に背中合わせ。「何のためにテストはあるのか」、「自分が教師になって評価するとき、どのようにすれば学習の助けになるのか」を考えてみましょう。
研究者総覧 研究者総覧のページはこちら
過去のメディア掲載
出演情報
国内会議(地方) すき!ほんクラブ 活動紹介 広島市こども図書館 広島市・ほんはともだちネットワーク
ジャンル 教育・学校・語学
心理学
SDGsの目標 1 貧困をなくそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 10 人や国の不平等をなくそう 16 平和と公正をすべての人に 17 パートナーシップで目標を達成しよう
教育プログラム 【学士課程】 教育学部 : 第三類(言語文化教育系) : 日本語教育プログラム
【博士課程前期】 人間社会科学研究科 : 教育科学専攻 : 日本語教育学プログラム
【博士課程後期】 人間社会科学研究科 : 教育科学専攻 : 日本語教育学プログラム
本学への取材について
本学への取材については、以下の連絡先までご相談ください。

広島大学広報グループ
E-mail : koho[at]office.hiroshima-u.ac.jp
([at]は@に置き換えてください)
TEL:082-424-3701, 3749 / FAX:082-424-6040
〒739-8511 東広島市鏡山1-3-2

取材申込フォーム